秘書の仕事、一生懸命がんばります。


by 8ixzzodzo2

別事件でDNA型一致、時効2日前に強姦罪起訴(読売新聞)

 茨城県小美玉市で2003年4月、女性が乱暴される事件があり、現場から採取されたDNA型が、県警石岡署に別の事件で逮捕された男のものと一致することがわかり、水戸地検は30日、男を強姦(ごうかん)罪で起訴した。03年の事件は来月1日に時効を迎える直前だった。

 発表によると、起訴されたのは、同市の建築解体業富田和広容疑者(43)。富田容疑者は容疑を認めているといい、同市内で08年11月に発生した強制わいせつ未遂事件で今月10日に逮捕されていた。

 捜査関係者によると、富田容疑者のDNA型が03年の事件現場から採取されたものと一致するなどしたことから、同署が捜査を進めていた。

 地検は30日、08年の事件についても強姦未遂罪で起訴した。

経済協定受け入れの外国人、3人初の看護師合格(読売新聞)
業務用メールで「つきあって」…焼津市職員停職(読売新聞)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(産経新聞)
<上関原発>島民らの妨害を禁止 山口地裁支部(毎日新聞)
[PR]
by 8ixzzodzo2 | 2010-04-05 18:47